ヘアケア

【2020年最新】育毛剤おすすめ4選徹底比較 -発毛と育毛の違いも解説 -

本記事では限定のお得なキャンペーン情報も記載していますので、要チェックください。

髪が薄くなっている人、将来禿げることが心配になっている人など悩みの大小は様々ですが、薄毛に悩む男性は、かなり多くいます。とりあえず市販の育毛剤を試してみるも効果をあまり感じない。でも周りに相談すること、ましてや病院に行くのは恥ずかしすぎる。そんな方向けに本記事では、調査オタクの筆者が、薄毛のメカニズムや育毛剤に必要な成分を紹介し、それらを踏まえ、各社の育毛剤を徹底比較します。

薄毛になる理由とは?

ここでは、薄毛になるメカニズムについて、ヘアサイクル、脱毛の仕組み、発毛の仕組みに分けて、解説します。薄毛の理由を知ることで、取るべき行動も見えてくるので、しっかりと理解していきましょう!

髪の毛の周期(ヘアサイクル)

髪の毛の周期(ヘアサイクル)

髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)があり、その中で「休止期」「退行期」「成長期」の3つの期間があります。髪の毛が伸びて太くなる「成長期」に何倍ものスピードでヘアサイクルが短くなってしまうと、髪の毛が成長する前に抜けてしまいます。しかも毛根には寿命があり、このヘアサイクルは1つの毛根につき40回程度といわれています。つまり、何度も生えては抜けてを繰り返すことで、細胞分裂をおこさず、髪が生えなくなってしまいます。

脱毛の仕組み

脱毛の仕組み

AGA(進行性男性型脱毛症)や円形脱毛症など脱毛の種類は様々であり、また原因も生活習慣・遺伝・ストレス・免疫の問題など多岐にわたります。しかし、本記事の読書が悩んでいるであろう薄毛の原因はAGAにあると思われますので、そこにフォーカスして説明します。
20代~40代の悩みとなりやすいAGAは、主にジヒドロテストステロン(DHT)が影響しています。少し専門的になりますが、男性ホルモンの一種であるテストステロンに5αリダクターゼという酵素が結びついた時に生成されるのがジヒドロテストロンです。そして、このジヒドロテストロンには毛髪の元となる細胞(毛母細胞)の働きを低下させる作用があることから、脱毛に繋がります。つまり、テストステロンに5αリダクターゼが結びつくことを防げば、脱毛抑制につながるのです。

脱毛の仕組み

  • テストステロンに5αリダクターゼが結びつく
  • テストステロンがジヒドロテストロンに変わる
  • 毛髪の元となる細胞(毛母細胞)の働きを低下させる
  • 髪が抜けやすくなる

発毛の仕組み

毛根の一番下には毛乳頭細胞といわれる毛細血管から運ばれてくる栄養や酸素を受け取る細胞があります。その毛乳頭細胞を取り囲んでいるのが、「毛母細胞」であり、ここに受け渡し働きかけることで、毛母細胞が細胞分裂します。この細胞分裂により作られた組織が皮膚の上へと押し上げられることで毛になります。つまり、この毛乳頭細胞は細胞分裂のきっかけとなる細胞で、毛母細胞が細胞分裂することで実際に髪となる細胞です。毛母細胞が刺激を受けることで、細い髪から生えていき、数年かけて太い髪に成長していますが、この成長の過程では、髪の構成要素であるタンパク質の元となる18種類のアミノ酸を毛細血管を通じて適切に与えることが必要になります。そのため、頭皮へ栄養を与えたり、マッサージなどで血行促進したりすることで、髪を生やす(=太く、強くする)ことができるのです。

発毛の仕組み

  • 毛乳頭細胞に栄養や酸素を与える
  • 毛乳頭細胞から毛母細胞に栄養等を受け渡し刺激を与える
  • 毛母細胞が細胞分裂し、髪を作る
  • 毛細血管を通じて栄養を送ることで髪を成長させる

発毛と育毛の違い

上記で髪の抜ける仕組み・生える仕組み、ヘアサイクルなどについて理解いただけたと思います。次は発毛と育毛の違いについて触れていきます。育毛剤をとりあえず使っておけば、髪が生えると勘違いしている方も多いので、気になる方はここも読んでおきましょう。

発毛とは?

発毛とは、髪が生えてくることを指し、抜け落ちた髪を再生させることと認識いただくことがわかりやすいと思います。つまり、毛乳頭細胞に働きかけ、髪を作り出すことが大事になります。細胞に直接作用させるため、育毛剤と比較すると副作用は少し懸念されるかもしれません。また、市販でよく見かける育毛剤は「血行促進」や「頭皮環境を整える」というような成分がメインとなり、(多少効果はあるものの)髪を生やすという点ではほぼ役に立ちません。

育毛とは?

一方、育毛というのは、細い髪や短い髪を太く・長く・強くすることが目的です。育毛剤の主たる目的は育毛環境をしっかり整えることにあり、栄養を届きやすくするために血行促進や頭皮に悪影響を及ぼさないようにするためにフケや炎症を抑えることができます。そのため、「髪は生えているけど、細くて薄いので、抜けやすいかもしれないと不安な人」、「発毛させた髪を大事に育てる段階の人」が行うのが育毛です。

コメント

自身の状況・目的に合わせたアプローチをするようにしましょう!

発毛剤の効果とリスク

発毛剤の効果とリスク

発毛と育毛の違いを説明しましたが、多くの方はどちらかというと発毛を期待している人が多いのではないでしょうか。そして、発毛といえば、リアップでお馴染みのミノキシジルやプロペシアという商品で耳にするフィナステリドが有名です。しかし、ネットでは副作用があると書かれており、不安に思うかもしれないので、ここでは、発毛剤の効果とそのリスクについて解説していきます。

発毛剤の効果

発毛に必要な要素は「生やすこと」と「抜けさせないこと」です。この生やすという点では、ミノキシジルという成分が有効とされています。ミノキシジルは毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにするだけでなく、主に髪の毛の成長を促す毛乳頭細胞に直接働きかけ、ヘアサイクル(毛周期)を延長させる働きを持っています。さらに毛乳頭細胞から作られる毛母細胞を刺激する物質の産生を促したり、毛乳頭細胞そのものを増殖させる働きがあり、発毛を促します。
そして、抜けさせないという点では、フィナステリドがおすすめです。フィナステリドは、5αリダクターゼを阻害する効果があり、そのおかげで、脱毛を促進してしまうジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑え、薄毛の進行を防ぎます。

発毛剤のリスク

ミノキシジルやフィナステリドなど発毛が期待できる成分が含まれているものは基本的に医薬品なので、医師や薬局で処方されないと購入できません。その分、適切に使用する限りでは、ネットで噂されるめまいや吐き気・性欲減退などの副作用はほぼなく、安心して使えると思います。しかし、安さ重視で、海外から個人輸入したり、医師の処方のないものを購入したりすると、そうした副作用が発生するかもしれないので、必ず医師や薬局で処方された発毛剤を選んでください。また、副作用はほぼないものの、0ではないので、違和感があれば、すぐに医師に相談してください。

新技術の躍進

今まで、発毛を期待できる成分といえば、ミノキシジルとフィナステリドの2つでした。もちろん実績もあり、今でもこの2成分は重要な発毛成分としておすすめできますが、近年の医学・化学の進歩により、新たな成分も登場してきています。それは、キャピキシルです。

キャピキシルとは?

フィナステリド同様に5αリダクターゼを阻害する効果があり、さらには髪の成長活動を示す数値がミノキシジルの3倍という結果が出ていることから、発毛にかなり期待ができる成分とされ、最新の育毛剤には配合されることも増えてきたので、要チェック成分です!

育毛剤の選び方

それでは、実際に育毛剤を選ぶ際に確認すべきポイントを成分と使いやすさから紹介していきます。ただし、ミノキシジルやフィナステリドなど医薬品で使われる成分はここでは割愛し、育毛剤として市販で購入できるものに絞っています。

脱毛抑制

脱毛抑制

抜け毛が気になる方は5αリダクターゼを阻害する(=脱毛抑制に効果が期待できる)成分に着目してください。

要チェック成分

キャピキシル、リデンシル、ノコギリヤシ、大豆イソフラボン、亜鉛

血行促進

血行促進

血行を良くして、栄養を届けやすくすることで、毛が育ち、抜けにくい状態になっていきます。そのため血行促進が期待できる成分は育毛剤を検討しているどんな人にとっても、必須チェク成分です。

要チェック成分

センブリエキス、ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)、カプサイシン、二酸化炭素

スカルプケア(頭皮ケア)

スカルプケア(頭皮ケア)

脱毛抑制や血行促進に力を入れていても、その土台となる頭皮が炎症などで痛んでいると効果が薄くなります。そのため、スカルプケア(頭皮ケア)も重要になります。かゆみがひどく、頻繁に掻いてしまう人は要チェックです。成分としては、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)が刺激も少なく、おすすめです。また、エタノールも抗菌作用があるため、スカルプケアとして、おすすめできますが、一方で刺激の強さや揮発性(水分が蒸発すること)もあるため、気になる人は避けてもいいと思います。

低刺激

スカルプケアにも似ていますが、必要以上の刺激は、頭皮にダメージを与えてしまうため、できる限り避けるべきです。しかし、エタノールなど抗菌作用のある成分は一長一短がありますので、使ってみて、気になる場合は無配合の商品を探してもいいかもしれません。その他、パラベン(防腐剤)や鉱物油などの添加物は無配合である方が良いので、しっかり確認しておきましょう。

使いやすさ

最近は容器の改善がかなりされているので、多くの商品は問題ありませんが、育毛剤(液体)を手に出して、頭に塗布するタイプは使いにくいので、要注意です。実際に使うとわかりますが、液体が垂れて、うまく頭皮に塗布できず、成分を頭皮に届けることができなくなります。ジェットノズルなど特徴的な容器も増えてきましたが、直接頭皮に液体を塗布できるタイプであれば、大差ありませんので、容器のカッコよさやPRに踊らされず、成分をしっかりチェックしましょう。

コメント

代表的な成分は紹介しましたが、実際には成分数は数万単位で存在し、メーカー独自で作成した成分もあるため、上記以外で気になる成分があれば、是非インターネットなどで検索してみましょう。全成分表示は、配合割合順に表記されているので、上から5個ぐらいまでの成分と有効成分を確認できればバッチリです。

【徹底比較】おすすめの育毛剤4選

選び方はわかったけど、実際に1つずつ育毛剤を比較してもわからない、他のサイトは広告色が強くて信用できないという方は、以下のランキングを参考にしてみてください。ブランド力ではなく、成分を中心に比較しているので、髪の悩み解決に大いに役立つはずです。※本当はもっと多くの商品を紹介しようと思いましたが、紹介する4商品以外はさほど品質は高くないと判断したため、省略しています。

第1位:イクオスEXプラス

イクオスEXプラス

公式サイト経由で定期コースを申し込むと、最大64%OFFでGETできます。しかもずっと送料無料です。

イクオスEXプラス

総評

イクオスEXプラスが独自で開発した「アルガス-3」という成分は、キャピキシルやリデンシルを5%配合した育毛剤より育毛評価が高いという結果が出ております。そして、独自開発のため、他の育毛剤にはない画期的な成分です。さらにその他有効成分を5種類配合しており、これは、国内の育毛剤では、最多です。また、スカルプケア成分16種類、アミノ酸19種類を含む124種類もの成分が配合されており、まさに育毛剤としてNo.1といえます。公式サイトで現在実施されている定期コースキャンペーンだと、送料無料や最大64%OFFの割引など様々なメリットがあるうえにいつでも解約OKということで、試す価値は十分にあります。

キャンペーン詳細を見る

発毛期待度


アルガス-3配合(キャピキシル、リデンシルより高い評価)
※アルガス-3の有⽤性について医師からお墨付きあり

育毛期待度
グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキスなど、血行促進や抗炎症効果のある5種類の有効成分や、16種類のスカルプケア成分、アミノ酸19種類配合
使いやすさ
・ダイレクトジェットノズル採用により、狙った部分に直接届けることができる
メントール感やべたつきや刺激もないため、非常に継続しやすい
低刺激
・香料やパラベンなど10個の添加物フリー
・スティンギングテストやアレルギーテストなど5つのテスト合格済み
コスト

単品価格5,480円(税抜)

返品保証 定期コースの場合、1本使い切っても90日間の返品保証あり
その他 ・7つの定期コースメリット
  • 送料無料
  • 90日間の返品保証
  • 都度購入より最大64%安く購入できる
  • いつでも解約可能
  • お届け間隔変更可能
  • お届け日変更可能
  • プロのサポート付き
有効成分数と全成分数が国内育毛剤でNo.1
※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2019年7月1日~2019年8月2日_実績調査

以下では、イクオスEXプラスを実際に使用した方のレビューを紹介します。
※個人の感想であり、効果・効能を約束するものではありません。

明らかな変化を実感

40代男性

最初は若干抜け毛が気にならなくなったし、かゆみもなくなってきたなぁというぐらいだったのですが、使い始めて4か月程度経過したときぐらいから、見た目としてかなりの変化を感じています。本当に感謝の気持ちで一杯です!

専門家のサポートがありがたい

40代男性

今まで育⽑剤を使ったことがなく、とても不安でしたが、専⾨的な知識も含めて親切丁寧に対応してくれたおかげで安⼼して購⼊できました。

使い始めて1ヵ月

30代男性

まだ1ヵ月程度ですが、正直違いがよくわかりません。他の育毛剤よりは、刺激もなくて使いやすいのですが。

ポイント

やはり成分にこだわりがあるだけあって、しっかりと見た目での効果を実感できている人が多いようです。また、定期コースだと専門家のサポート対応がついているため、プロに相談することで、不安要素をしっかり取り除くことができるのは素晴らしいですね。この育毛剤だけではなく、すべての育毛剤についてもいえることですが、育毛や発毛というのは、一朝一夕でできるものではなく、継続することが大事なので、3~4か月はしっかりと試してみましょう。そのために定期コースを活用すると、かなりお得にできるので、おすすめです。

キャンペーン詳細を見る

第2位:バイタルウェーブ スカルプローション

バイタルウェーブ スカルプローション

公式サイト経由で定期コースを申し込むと、最大32%OFFで利用できます。しかもいつでも解約OKです。

バイタルウェーブ スカルプローション

総評

バイタルウェーブは、脱毛抑制に有効なキャピキシルが7%、ノコギリヤシが2%、そしてリデンシルが配合されています。それ以外にもEGF(ヒト表皮グロスファクター)やFGF(ヒト表皮グロスファクター)、センブリエキスなど19種類のスカルプケア成分が贅沢に配合されており、かなり期待できる育毛剤です。さらに、独自の浸透ブースター技術により、成分が頭皮に届きやすくなっています。イクオスEXプラスに比べるとやや育毛成分が劣りますが、十分高品質です。公式サイトでは、定価12,100円の商品を最大32%OFFの定期便割引価格やまとめ買い割引価格で購入することもできるので、非常にお得です。

キャンペーン詳細を見る

発毛期待度


キャピキシル7%、ノコギリヤシ2%、リデンシル配合
※配合割合を表記があるのも安心ですね。

育毛期待度
EGF(ヒト表皮グロスファクター)やFGF(ヒト表皮グロスファクター)、センブリエキスなど19種類のスカルプケア成分
使いやすさ
・スポイトタイプの採用により、適量を狙った部分に直接届けることができる
低刺激
・鉱物油やパラベンなど8個の添加物フリー
・スティンギングテストやパッチテストなど2つのテスト合格済み
コスト

単品価格7,592円(税抜)

返品保証 どんな理由でも30日間の返品保証あり
その他 ・4つの定期コースメリット
  • 手数料無料
  • 30日間の返品保証
  • 都度購入より最大32%安く購入できる
  • いつでも解約可能
こだわりの成分を頭皮に届きやすくする浸透ブースターと成分を長時間持続させる技術を独自に開発

以下では、バイタルウェーブを実際に使用した方のレビューを紹介します。
※個人の感想であり、効果・効能を約束するものではありません。

抜毛は確実に減った

30代男性

スポイトで使うので、過不足なく適量を使えるで、使いやすいです。また育毛剤独特の香りもないので、それも嬉しいです。そして何より抜毛がかなり減ってきていて、その分髪が増えたように思います。

継続は力なり

50代男性

私はいつも3本まとめて購入しています。すでに3回目が終わりそうなので、9か月ぐらい使ってることになります。妻からは、随分変わってきたねと言われて、今後も使っていきます。年のせいかもしれませんが、妻にそう言われるまでに半年以上はかかったのかもしれませんが、続けて良かったです。

決して悪くはないのだろう

50代男性

1年以上使っていますが、そこまで大きな変化はない(ちょっと抜毛は減ってるかなという程度)。使っていないともっと抜毛が多かったのかなとも思うが、価格が少し高めなので、そこが残念です。

ポイント

抜け毛に効果を感じる方が多くいるようですね。他の育毛剤に比べて価格が少し高めなので、それと実感の効果を比較して、コスパが気になる人もいるようなので、続けられる価格帯だと思えるなら、成分面は申し分ないので、おすすめです。

キャンペーン詳細を見る

第3位:チャップアップ

チャップアップ

公式サイト経由で定期コースを申し込むと、最大43%OFFでGETできます。しかも無期限の返品保証がついています。

チャップアップ

総評

チャップアップの育毛ローションは、イクオスEXプラス同様にセンブリエキス、トコフェロール酢酸エキスなど育毛有効成分5種類に加え、血行促進が期待できるジンゲルシックス(ショウキョウエキス)も配合しております。天然成分55種類、アミノ酸15種類も配合ということですが、実際に脱毛抑制や発毛促進に直接作用する成分は特段ありません。もちろんここで紹介しているぐらいなので、十分良い育毛剤なのですが、ここまで人気が高いのは、広告力と言わざるを得ません。髪はまだかなり残っているけど、少し弱い(細い・薄い)と感じている人は返品保証もありますし、良いかもしれません。シャンプーセットやサプリセットもありますが、シャンプーは一般的なレベルなら、選ぶならノコギリヤシ配合のサプリセットです。

キャンペーン詳細を見る

発毛期待度


ジンゲルシックス(ショウキョウエキス)
※強めの血行促進なので、毛母細胞の刺激になれば、多少効果があるかもしれません

育毛期待度
有効成分5種や、天然成分55種類、アミノ酸15種類配合
使いやすさ
・ジェットノズル採用により、狙った部分に直接届けることができる
・1回30プッシュと書いているが、10プッシュ&マッサージの3セットがおすすめ(ちょっと面倒)
ちょっとスッとする感じが強いかもしれないので、良し悪しは個人差あり
低刺激
・香料やパラベンなど7個の添加物フリー
・スティンギングテストやアレルギーテストなど4つのテスト合格済み
コスト

単品価格6,727円(税抜)

返品保証 定期コースの場合、1本目は無期限の返品保証あり
その他 ・5つの定期コースメリット
  • 送料無料
  • 無期限の返品保証
  • 都度購入より最大43%安く購入できる
  • いつでも解約可能
  • お届け日変更可能
育毛関係で、知名度がかなり高いブランド

以下では、チャップアップを実際に使用した方のレビューを紹介します。
※個人の感想であり、効果・効能を約束するものではありません。

髪が太くなった気がします

20代男性

まだ薄毛には悩んでいませんが、将来が気になって、使っています。使って2か月目ぐらいから、髪がしっかりしてきたなぁという印象です。将来のためにも継続していこうと考えています。

抜け毛は減っていないかも

40代男性

ネットでかなり評判だったので、使っていますが、正直髪が生えたとか抜け毛が減ったという実感はありません。継続が大事なのはわかっていますが、不安にはなります。

使いにくい

30代男性

育毛剤にありがちなスースー感があり、しかも液だれもするので、使いにくい。3か月継続していますが、効果はよくわかりません。

ポイント

私の評価どおり、抜け毛予防とかよりは、今ちゃんと残っている髪を育てたい人におすすめのようですね。発毛や抜け毛対策を考えている人は避けておきましょう。

キャンペーン詳細を見る

第4位:ポリピュアEX

ポリピュアEX

公式サイト経由で定期コースを申し込むと、都度購入より毎回1000円安く購入できます。しかもずっと送料無料があります。

ポリピュアEX

総評

ポリピュアEXは、私が紹介してもいいかなと思えるギリギリのラインです。センブリエキス、パントテニルエチルエーテル、ニンジン抽出液、グリチルリチン酸ジカリウムの4種類の有効成分を配合していることは評価できますが、それ以外は特段取り上げる成分はありません。また、これらの成分も脱毛抑制や発毛促進は期待できず、どちらかというと髪を強くする成分です。そのため、チャップアップ同様に「将来禿げそうだね」と言われる方にはおすすめで、すでに薄くなっている人にはあまり意味がないかもしれません。もちろん育毛剤の本来的な趣旨は髪を強くすることで、その副産物として脱毛が減り、髪が生えた感じがするものなので、シンプルな育毛剤として捉えると良い成分がしっかり配合されていますので、そこは安心してください。

キャンペーン詳細を見る

発毛期待度


この項目では特段取り上げる成分はなし

育毛期待度
有効成分として、センブリエキス、パントテニルエチルエーテル、ニンジン抽出液、グリチルリチン酸ジカリウム配合
使いやすさ
・ジェットノズル採用により、狙った部分に直接届けることができる
低刺激
・パラベンなど2個の添加物フリー
・スティンギングテストやアレルギーテストなど4つのテスト合格済み
コスト

単品価格6,181円(税抜)

返品保証 定期コースの場合、45日間の返品保証あり
その他 ・5つの定期コースメリット
  • 送料無料
  • 45日間の返品保証
  • 都度購入より毎回1000円%安く購入できる
  • いつでも解約可能
  • お届け間隔変更可能

以下では、ポリピュアEXを実際に使用した方のレビューを紹介します。
※個人の感想であり、効果・効能を約束するものではありません。

髪質が変わった

40代男性

使い始める前は少し細い髪質で、風が強い日などは気になることも多かったのですが、髪質が変わってきて、今では風が強くても気にせず出歩けるようになりました!

まぁ普通

40代男性

今まで育毛剤をいくつか使いましたが、この育毛剤がそれらと大きく差があるかというとよくわからないのが正直な感想です。決して悪くはないと思うのですが。

他と一緒

40代男性

ネットで取り上げていることが多かったので、気になって買いましたが、他と一緒で効果を感じないので、残念です。

ポイント

意外と厳しい口コミも多く、ネットで期待が上がりすぎていたのが悪かったのかもしれませんね。総評でも解説のとおり、決して成分面では悪い育毛剤ではないのですが、髪を増やしたい方には少し期待外れになったのかもしれないですね。

キャンペーン詳細を見る

効果的な育毛剤の塗り方

育毛剤をせっかく使っても、間違った使い方をしてしまうとかなり効果が薄くなります。反対に正しい使い方をするだけで効果もグッと高まりますので、是非参考にしてみてください。

step
1
清潔な頭皮にしておく

朝は洗髪不要ですが、清潔な頭⽪に使⽤するとより効果的です。

step
2
塗布する箇所に分け目を作る

育毛剤は、頭皮に直接つけることで効果を発揮します。

step
3
半乾き状態で使う

完全に乾かさず、半乾きの状態で使うと育⽑剤の浸透率がUPします。

step
4
塗布後に頭皮マッサージをする

塗布後はすこし間を空けてから頭⽪マッサージを⾏うと成分の浸透および血行促進の効果があります。

step
4
丁寧に乾かす

湿った状態はフケ・かゆみ、薄⽑の原因になってしまうため、使⽤後はドライヤーでしっかり乾かすのがおすすめですが、頭⽪に熱⾵を当てすぎると乾燥の原因になるため、冷⾵でもOKです。

コメント

効果を上げるためにも上記のポイントを参考に育毛剤を使っていきましょう!

迷ったらイクオスEXプラスが確実

イクオスEXプラス

育毛剤をランキング形式で4つ紹介しましたが、それでも迷うという方に改めてランキング1位のイクオスEXプラスをおすすめします。 金額的に安い育毛剤を使いたいという方もいると思いますが、育毛剤は「安物買いの銭失い」に陥りがちな商品なので、価格だけではなく、しっかりと品質で選ぶべきです。 そして、イクオスEXプラスが他の育毛剤より優れている点は以下の部分です。

step
1
アルガス-3がすごい!

育毛成分として話題のキャピキシル、リデンシルより高い臨床試験結果が出ており、イクオスEXプラスにしか入っていない独自成分です。

step
2
有効成分・全成分が国内No.1※

育毛に必要な有効成分を国内育毛剤で最も多く配合しています。
※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2019年7月1日~2019年8月2日_実績調査

step
3
使いやすい!

刺激もなく、メントール感もなく、べたつかないので、かなり使いやすいです。

step
3
解約がいつでもできる

最低購入回数がないので、安心してお得な定期コースを利用することができます。

step
4
定期コースが魅力的!

送料無料や割引も魅力的ですが、専門家のサポートを受けられるので、相談しやすく、安心して続けやすいです。

ポイント

育毛剤の中でも成分面や使いやすさが抜群に良いので、初めての人も他の育毛剤で効果を感じない人も是非一度使ってみてください。

キャンペーン詳細を見る

決して安い買い物でもなく、コンプレックスになりやすい髪の毛のことなので、適当に選ぶのではなく、しっかり成分や使いやすさを確認して選ぶようにしましょう!

筆者紹介:調査オタク

職業・趣味・特技:悉皆調査、特にネット調査好き!また、健康資格マニア!(金融関係の資格も・・)化粧品、メイクアップ、健康食品、スカルプケアなどの資格が豊富!わかりにくいことをわかりやすく説明することを心掛けてます。

-ヘアケア

© 2021 専門家による生活用品・雑貨の比較・解説ブログ Powered by AFFINGER5